元気が出る言葉: 2006年4月アーカイブ

人となりチャネルライブラリー

新生剛士  Takeshi Shinjo
1968年大阪府出身。

アメリカンフットボール選手として、大学・社会人リーグで活躍。3度の日本一を経験後、2002年から米国の8人制インドアフットボールのプロリーグに挑戦。挑戦3年目の2004年、プロデビューを果たす。
また2006年1月には社会人アメリカンフットボール・オービックシーガルズのコーチとしてチームを日本一に導いた。

米国への挑戦を始めた時期からアーティスト・楠瀬誠志郎に師事し、スポーツにも直結する「『表現の道具としての肉体』のコントロール・コンディショニング術」として、ヴォイストレーニングを学ぶ。

現在は楠瀬誠志郎が主宰する「Breavo-para」(ブレイヴォーパラ)のチーフインストラクターとしても活躍中。ヴォイストレーニング、アメリカンフットボールともに、一人一人が自分の身体の中に眠らせている能力を引き出していくことを大切に指導している。

このアーカイブについて

このページには、2006年4月以降に書かれたブログ記事のうち元気が出る言葉カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは元気が出る言葉: 2006年3月です。

次のアーカイブは元気が出る言葉: 2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01